• 公認ネットカフェでCSOを遊ぼう
  • アンケート
  • ランダム型アイテムについて
  • 定期メンテナンス 水曜日 ※メンテナンス中はゲームに接続できません。

自由掲示板 CSOユーザーの自由掲示板

正直、ゾンサバの追跡ストーリー全然わかりません

投稿者名:たいとクン

ファミリー名:

観覧数:431

日付:2016/08/03 13:11

どなたか簡単でもいいので教えてください

コメントする

投稿者名:たいとクン

ファミリー名:

日付:2016/08/03 13:54

長文ありがとうございます。興味深いストーリーがあったんですね。よくわかりました

投稿者名:NewsokudeYaruo

ファミリー名:ソープランド

日付:2016/08/03 13:40

K☆I☆A☆I

投稿者名:Dylan彡

ファミリー名:Lowee

日付:2016/08/03 13:16

1章
試合を終えて家路へ向かうサッカー部員達。疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。
後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、車の主、暴力団員谷岡に言い渡された示談の条件とは…。

2章
新宿の街角でフリーター佐藤はホモビデオのスカウトマン小林に呼び止められ戸惑いながらも出演に応じる。
しかし小林たちの強引なやり方に、佐藤の怒りは抑えきれなくなるのだった。
「しゃぶれだァ?コノヤロウ!てめェがしゃぶれよ!」

3章
某一流大学生の鴻野はクラスメイト桜井を部屋に残し外出する。
友人の部屋だというのについオナニーに耽ってしまう桜井には盗撮されていることなど知る由もなかった。
欲望は理性をも狂わせ友情という越えてはならない一線さえも侵してしまう。

4章
或る真夏の昼下がり、田所は密かに思いを寄せる後輩遠野を自宅へと招待する。
用意していた完璧な計画を実行するために…。サカリのついた獣の腰づかい、地下室に響きわたる阿鼻叫喚のアエギ

投稿者名:xXEXCALIBURXx

ファミリー名:天空の花嫁

日付:2016/08/03 13:14

我々は選抜部隊出発の連絡を受けて2日後、
作戦地域に投入された。
交差点を中心に捜索中、近くの工事現場で
選抜部隊隊長アンドレイと部隊員らの死体を発見した。
部隊長が手にしていた手帳には、彼が体験した恐るべき内容と共に、
都市の特定地点が表示された地図が描かれていた。
彼は私たちに何を知らせるため、そこに印を残したのだろうか?
我々は急いで現場を整理し、地図が示していた場所へ移動を開始した。




フォボスサンプルの輸送隊が離れ、
残った部隊は最後の糸口を追って研究所棟に進入した。
研究所棟の建物はすべて地下通路で互いに連結されており、
その規模は外からの調査では到底把握できないほどに巨大であった。
地下に侵入して捜索を始めようとしたその刹那、
国境部隊のチェ・ジユン大尉から政府の緊急撤退命令が伝えられた。
しかし部隊の現位置を報告すると、チェ大尉の態度が突然変わった。
彼女は上部との通信を終了し、研究所棟での内部捜索に協力し始めた。
このまま捜索を再開するというのは政府の退却命令を無視する形になるところだが、
ここにいる我々の意志は、すでに大尉の協力を受け入れていた。
彼女はいったい何を探そうとしているのか・・・?





今から話すことは、一笑に付されるような絵空事に聞こえるかも知れない。
だが、わずか数ヶ月前のその時・・・それはまさに生き地獄というほかない状況だった。
ロストシティーから始まったゾンビの侵攻は、武装した一個小隊を全滅させた
ほどの脅威だった。それでも我々探索部隊は、立派に任務をやり遂げたんだ!
多くの辛酸と苦難の末、先遣隊の残した最後の糸口を探しだした時は
「ああ、ついに達成したんだ」と感無量だったよ!
でも・・・そこで研究所地下まで追跡したことは、率直に愚かだった・・・。
あの時、政府軍大尉の通信指揮がなければ・・・そう、混沌の迷宮で大型検体に
踏みにじられていたはずだ。

・・・ああ、そうだ。みんなこれが話の終わりで、レックス博士が事件の元凶だと
知っているだろう。だが、大型検体は1匹ではなかった・・・という真実は知っているか?
政府が徹底的に隠し通した真実。本当の話は今から始まるんだ・・・。

その時その追い詰められた道で、私が見た真実を話してやろう。
シージタイプのフォボスを倒した我々は直ちに他の大型検体2体を追い、
その気が滅入るような暗く恐ろしい道を進んだんだ・・・。

  -ロストシティー事件の1年2ヶ月後、
  身元不詳の退役軍人がマイナー報道者のインタビューに答えた内容の一部

  • 【ver239.1】アップデートのお知らせ
  • スタジオモード特設
マップ
ゾンビモード
CSOスマートフォンコミュニティOPEN!

※このゲームには、一部、暴力的・残酷な表現が含まれています。未成年の方のプレイにはご注意ください。